SSブログ

【PV公開開始】鷲尾伶菜が歌うlet go again究極のラブバラード! [E-girls]

スポンサーリンク




2004年にm-flo loves YOSHIKAがリリースした名曲、
let go

10年の時を超え、ついに続編がリリース!

その名も【let go again

letgoagain_01.jpg

Flower鷲尾伶菜さんとVERBALさんのコラボレーション、また、Flowerの武藤千春さんがピアノを弾く等、新たな試みの作品

■let go m-flo loves YOSHIKA

2004年に発表された曲で、歌うYOSHIKAは当時メジャーデビュー前の新人。

m-floの楽曲としては2001年「Yours only」以来となるバラード。


let go → 自分の中にある見えないものを解き放つ
という意味を持つ。



去年2013年の月9ドラマ「ビブリア古書堂の事件手帖」の挿入歌としても使われ、また注目の曲となった。

■let go again 作成秘話
letgoagain_03.jpg

以前にVERBALさんが鷲尾伶菜さんとお話したときに、

鷲尾さんは「let go」の想いを語ったそう。


デビュー前、地元佐賀県でボーカルレッスンを受けていた時から、好きで聞いていた曲、
とても思い入れのある曲。


カラオケでも必ず歌っている曲だそうで、VERBALさんは単純にその「let go」を聞いてみたかったことから、
続編の考えが生まれた。



内容としても、「let go」を超えるというよりも、鷲尾伶菜さんの魅力を引き出すために作ったとのこと。

音楽もさほど変わりはなく、何か懐かしさの残る曲となっている。


■Flower武藤千春さんがピアノを弾く
letgoagain_04.jpg

以前から練習していたそうで、ボーカル、パフォーマーとは違う新たな局面が見れます。


■彩色綺麗なダンスシーン
letgoagain_02.jpg



スポンサーリンク







PVにはFlower花を全面的に押し出していて、彩色鮮やかな映像となっている。

FlowerのPVは鮮やかな花を描かれるものが多いが、
今回も目が奪われる映像世界である。


letgoagain_05.jpg



ダンスシーンも見逃すことのできないPVに仕上がっている。


youtubeはこちら

let go again:Flower 1stアルバム「Flower」1月22日発売 に収録。

関連記事:【E-Girls新曲RYDEENがセクシー過ぎる!】前作Diamond Onlyと比較してみた
関連記事:【桐谷美玲激似!】鷲尾伶菜(Flower、E-girls)が綺麗すぎる件
関連記事:【美人画像】紅白初出場E-girlsの美人姉妹って知ってる?兄は藤井流星

スポンサーリンク

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...
nice!(110)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:音楽

nice! 110

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます